1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 浴室・風呂のリフォーム
  4. 風呂(浴室・お風呂)リフォームの基礎知識
  5. ガス給湯器の交換時期の目安は?家族に合った給湯器を選ぶ2つのポイント

ガス給湯器の交換時期の目安は?家族に合った給湯器を選ぶ2つのポイント

  • 最終更新日:2021-01-26

ガス給湯器の交換時期の目安は?家族に合った給湯器を選ぶ2つのポイント

お風呂で使用するガス給湯器は、長く使っていると老朽化が進み異常が出るようになります。そのまま使うと危険な場合もあるので、交換するようにしましょう。

そこで今回は、ガス給湯器の交換について紹介します。交換時期の目安や給湯器を選ぶポイントも紹介するので参考にしてみてください。

1.ガス給湯器の交換時期の目安は?

ガス給湯器

ガス給湯器は普段から使うものです。長く使っていると内部の部品などが老朽化し異常が発生することが多くなります。給湯器の耐用年数・寿命は8~10年が目安なので、古くなったら安全に使うためにも新しいものに交換しましょう。

2.給湯器が故障した? 修理や交換が必要な5つのトラブル

ガス給湯器

給湯器は古くなると故障しやすくなります。ここからは修理や交換が必要なトラブルを紹介します。

2-1.給湯器から異音がするようになった

給湯器の代表的な異常は、異音が多く発生することです。例えば、お湯を出す時に大きな着火音がするようになったら本体に異常がある可能性があります。本体の内部で不完全燃焼が起きていることもあり、一酸化炭素が発生して危険な場合もあるので注意しましょう。

2-2.給湯器から水漏れしている

給湯器が水漏れしているのは、給湯器の劣化により水道管の継ぎ目部分に亀裂が発生していることが原因の可能性があります。熱交換器や加圧逃がし弁などから漏れている場合もあるので、細部までチェックしましょう。

2-3.お湯を出すとガスの臭いがする

給湯器の使用中にガスの臭いがするときは、経年劣化などによってガス管に亀裂が発生している可能性があります。また、本体の内部で、不完全燃焼していることもあるので注意しましょう。

2-4.給湯器が変形した・本体から煙が出る

給湯器本体が変形している場合、本体の内部で水漏れや腐食が起きている可能性があります。この状態を放置しておくと、ガス漏れや異常着火などが起きてしまうこともあります。

煙が出ている場合は不完全燃焼を起こしている可能性があり、危険なため使用は中止し、早めにメーカーに連絡しましょう。

2-5.お湯の温度が安定しない

湯温が設定と差があるなど安定しなかったり、オート・フルオートタイプで設定より低い温度の湯が出たり、追い焚きができないなどの症状があったりする場合は、本体が経年劣化している可能性があります。

また、着火に時間がかかる、お湯が温まるまでに時間がかかる場合も経年劣化の可能性があるでしょう。

3.ガス給湯器を交換するなら? 2つの種類を紹介

ガス給湯器

ガス給湯器には大きく分けて2種類あるので、交換するときは自分に合ったものを選びましょう。ここからは給湯器の種類ごとの特徴を紹介します。

3-1.従来型ガス給湯器

従来型のガス給湯器は、長く使われている標準的なタイプで200℃の燃焼ガスが排出されます。本体価格が安く、交換費用を抑えられるのがメリットです。

ただし、省エネ機能などはなく、ランニングコストがかかるので注意しましょう。

3-2.エコジョーズ

エコジョーズは名前の通り、省エネ効果のあるガス給湯器で従来型と見た目はほぼ変わりません。ガス代の節約になるので、毎月の平均ガス代が8千~1万円を超えていればエコジョーズがおすすめです。

従来型よりも熱効率が高く、ガス使用量やCO2排出量を10~15%ほど削減できるのがメリットであり、消費ガスの量が少ないため、ランニングコストが抑えられます。ただし、本体価格が高く、ドレン排水の配管工事が必要になるので注意しましょう。

4.ガス給湯器を交換する前に! 押さえておきたい2つの選び方

ガス給湯器

ガス給湯器を交換する前に、選び方を押さえておきましょう。ここからはガス給湯器の選び方を紹介します。

4-1.号数は家族の人数に合わせて選ぶ

給湯器は号数によりパワーが違うので、家族の人数や使用量に合わせて選ぶことが大切です。

号数

人数の目安

特徴
16号 1~2人 小型サイズ。シャワーを使っていると、他の場所でお湯が出づらい。
20号 2~3人 シャワーを使っていても、もう一箇所でもお湯を使える
24号 3人以上 シャワーを使っていても、二箇所くらいでお湯を使える。

また、号数を大きくする場合は設置場所に余裕があるかを確認するようにしましょう。

4-2.オート・フルオートは必要な機能に合わせて選ぶ

給湯器のサイズが決まったら、次は必要な機能で選びましょう。代表的な機能は以下の通りです。

・オート:浴槽内のお湯はり、追い焚き、保温を自動で行える。

・フルオート:オートの機能に加えて足し湯、配管洗浄を自動で行える。水位センサー付き。

機能を充実させると本体価格は高くなるので、自分に必要な機能はどれなのか検討しましょう。

5.ガス給湯器交換にはどれくらいかかる? 費用相場の目安

費用

給湯器の価格は、種類や号数、オプションなどによって変わってきます。給湯器ごとの価格は以下の表通りです。

給湯器 給湯専用 追い焚きあり 追い焚き床暖
従来型16号給湯器 6万円~ 9万円~ 18万円~
従来型20号給湯器 7万円~ 11万円~ 19万円~
従来型24号給湯器 7万円~ 12万円~ 20万円~
エコジョーズ16号 10万円~ 13万円~ 20万円~
エコジョーズ20号 12万円~ 15万円~ 21万円~
エコジョーズ24号 13万円~ 15万円~ 22万円~

6.ガス給湯器への交換を含んだお風呂のリフォーム事例

最後に、ガス給湯器への交換を含んだお風呂のリフォーム事例を紹介します。

6-1.エコジョーズを導入したシステムバスへのリフォーム

リフォーム事例

こちらは、エコジョーズを導入してシステムバスへリフォームした事例です。省エネタイプの給湯器に変更しただけでなく、シャワーや浴槽も節水・省エネ効果が高いものに変わっています。保温効果が高く、綺麗さが長持ちするので快適なバスタイムを過ごせるでしょう。

6-2.3人家族でエコジョーズ24号に交換したお風呂のリフォーム

リフォーム事例

こちらは、3人家族でエコジョーズ24号に交換したお風呂のリフォームした事例です。浴室・洗面台をまとめてリフォームしており、浴室暖房と洗面所の暖房も追加しているので、冬でも快適に過ごせます。給湯器も古くなっていたので交換しています。

6-3.ガス給湯器の交換を含めた高齢者に優しいお風呂へリフォーム

リフォーム事例

こちらは、ガス給湯器の交換を含めた高齢者に優しいお風呂へリフォームした事例です。使いやすいガス給湯器に交換しただけでなく、高齢者の介助を行いやすいように浴槽に手すりをつけ、バランスを崩さないように底が浅い浴槽に交換しています。

6-4.ガス釜をガス給湯器へ交換したお風呂のリフォーム

リフォーム事例

こちらは、ガス釜をガス給湯器へ交換したお風呂のリフォーム事例です。浴室内にガス釜があって狭かったため、ユニットバス・ガス給湯器へ改修することで、ゆったりと過ごせる浴室に仕上がりました。

6-5.マンションでエコジョーズを導入したお風呂のリフォーム

リフォーム事例

こちらは、マンションでエコジョーズを導入したお風呂のリフォーム事例です。エコジョーズはドレンと呼ばれる排水配管を必要とするため設置が難しいですが、技術の進化によりマンションにも設置できるようになりました。

7.ガス給湯器を交換して水回りをより快適に!

古くなった給湯器を使っていると、熱効率が悪いだけでなくガス漏れなどの危険性があります。長く使っており異常が多くなったら交換するようにしましょう。新しいガス給湯器にすれば、バスタイムをより快適に過ごせます。

近くにリフォーム会社がないなど、どこにリフォームの相談をすればよいかわからない方はホームプロのご利用が便利です。全国約1,200社の優良会社が加盟しており、匿名でのお見積もりも可能です。お住まいの地域に対応できるリフォーム会社を選択できますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

▼お問い合わせ(お見積もりは)コチラ

▼ガス給湯器交換を含めた浴室のリフォーム費用(マンション・戸建て)

https://www.homepro.jp/hiyou/bath/kodate.html

https://www.homepro.jp/hiyou/bath/mansion.html

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ