1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 浴室・風呂のリフォーム
  4. 風呂(浴室・お風呂)リフォームの基礎知識
  5. 浴室のカビ対策・掃除

浴室のカビ対策・掃除

  • 最終更新日:2015-06-10

浴室のカビ対策・掃除

「浴室のカビ対策・掃除」をテーマとして、風呂(浴室・お風呂)のリフォームに関する基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

浴室換気で防カビと汚れ予防

浴室の換気を考えることは浴室の掃除のしやすさと大きな関係があります。なぜなら、換気が弱く湿気がたまりやすい場所はカビだけでなく、水アカやほこりなども水分を吸収してこびりつきやすくなるからです。樹脂性やステンレスなど比較的掃除しやすい浴室・浴槽でも、こびり付いてしまった水アカを取るのは大変。ましてや、在来工法でタイルや木材を使っていた場合、タイル目地や木材の繊維の間などに入り込んだカビや汚れはやっかいそのものです。まずは汚れをつきにくくする、防カビするという意味で、浴室と換気は切っても切り離せない関係にあると思ってください。

また、浴室用の液体洗浄剤などは、必ず換気をしながら使わなければ危険なものもあります。そうした点でも、浴室換気は非常に重要です。浴室のリフォームを考えているなら絶好チャンス。あらためて換気のことを考え、より清潔で快適な浴室へのリフォームを目指してください。

浴室換気で防カビと汚れ予防

防カビを考える

いつでも高湿度にさらされている浴室の汚れの中で、一番やっかいなのは何と言ってもカビ。一旦取り除いたつもりでもすぐに再発生する点から言っても、快適なバスタイムの天敵でしょう。しかも、カビはほんの少しの汚れでも栄養にして育ちますから、油断大敵!そのため、抗菌処理や防カビ対策を施したシステムバスやバスタブなども多くありますが、それでもカビを100%シャットアウトすることは無理だと言われています。

とりわけ、防カビ対策が重要なのが在来工法で、床・壁・天井を塗装壁で仕上げた浴室です。塗装壁は湿気を吸いやすいため、しっかり換気をしなければカビの温床になってしまうのです。木製のバスタブの場合、檜のように素材自体が抗菌能力を持っているものは比較的安心ですが、檜ほどの抗菌性を持たない木材も風呂桶材料として多く使われています。リフォームで木製の風呂桶にした場合には必ずその材質を確認しましょう。そして塗装壁も木製の浴室も、あらかじめ抗菌・防カビ対策を施しておきましょう。

水アカなどの汚れ

カビ以外の浴室の主な汚れは水アカ。これは浴室の材質などとはあまり関係なくたまってくるもの。水アカによる汚れを防ぐには、日頃からのまめなお掃除が大切です。なお、システムバスの場合は、メーカーの方が掃除に最適の洗剤などを心得ている場合があります。また、在来工法の業者でも、適切な清掃方法を知っている場合がありますから、リフォームの際に確認してみると良いでしょう。

 

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ