1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 壁紙・クロスのリフォーム
  4. 壁紙・壁・クロスリフォームの基礎知識
  5. キッチンの壁紙・壁・クロス選び

キッチンの壁紙・壁・クロス選び

  • 最終更新日:2015-06-08

キッチンの壁紙・壁・クロス選び

「キッチンの壁紙・壁・クロス選び」では、壁紙・壁・クロスのリフォームに関する基礎知識をご紹介しています。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

水まわりには水ハネや汚れに強い壁紙を

水まわりの壁紙は、水ハネや汚れに強く、消臭機能を持つ壁紙を選びたいものです。特に汚れに強い壁紙を使うと、お手入れが簡単になり、清潔さが保てます。デザイン的には、柄のある壁紙を使うことで楽しく個性的な空間になります。コーディネイトする時は、設備機器や衛生陶器の色との相性も忘れずに考えてください。

キッチンには汚れ防止や撥水性の高い壁紙を

キッチンは油の飛び散りや、料理の汚れがつきやすいので、汚れ防止機能を持つ壁紙は必須です。煙や生ゴミのニオイなどが充満し、湿気も多いので、消臭、撥水性の高い壁紙なら、なお良いでしょう。また、火を使うので防火性能の高さもチェックしておきたいところです。

キッチンの壁紙はシステムキッチンと同系色で

キッチンの壁紙に温かみのある色を選ぶと、落ちついてお料理をすることができます。逆に、明るいカラーを選ぶと楽しく過ごせます。しかし、基本的にはシステムキッチンと合う色の壁紙を選んだ方がいいでしょう。キッチンの扉と同系色の色なら雰囲気がまとまります。ただ、キッチンスペースは、システムキッチンはもちろん、食器棚や冷蔵庫を置くので、見える壁の面積はそれほど広くならない場合が多いと思います。大柄の壁紙より、無地やすっきりとした柄をおすすめします。

キッチンがリビング・ダイニングと続き間になっているDK・LDKでは、リビング・ダイニングと同じ壁紙をおすすめします。空間に統一感ができ、すっきりとした印象になります。

ダイニングを中心にして色に選ぶ場合は、食欲を増進させる効果がある薄いオレンジや黄色、アプリコットカラーなどの暖色系がおすすめです。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ