現在位置
 > 風呂(浴室・お風呂)のリフォーム > 価格帯別 部分リフォーム集 > 風呂(浴室・お風呂)リフォーム(価格:〜150万円)
価格帯別 部分リフォーム集

お風呂リフォーム×価格帯(〜150万円)

< 前へ      次へ >

この価格でできることって? 経験豊富なリフォーム業者に聞きました!
リフォーム価格150万円以下で、お風呂をリフォームする場合、
内装がタイルやモルタルでつくられた在来工法の浴室からユニットバスへの変更が可能です。
バランス釜の撤去、給排水管の交換、下地の交換などの工事も含まれます。
また、ユニットバスのオプション機能を追加したり水栓などの小物にこだわるなど、選択の幅が広がるでしょう。

  • 在来工法の浴室からユニットバスに交換
  • バランス釜の撤去、給排水管交換、給湯器の新規設置
  • オプション機能付きの機器などを選択可能
※リフォーム箇所の現況や業者によっては、この価格では施工できない場合もあります。

この価格帯のリフォーム事例をチェック!

≪CASE1≫

バリアフリー設計で安心なバスルーム
すべりにくい床とミストサウナで、より快適に


「すべりやすい床」と「出入りしにくい開き戸」に不満がありました。そのため、バリアフリー設計で介護のしやすい広々した浴室にすることと、孫と楽しくお風呂に入れるよう、明るい印象になるようにリフォームしました。

浴室の床には、水はけがよく弾力性がありすべりにくい「ほっからり床」を採用。小さな子どもも高齢者も安心して使えます。また、ミストサウナを設置したので、浴槽に入れないときも全身を温めることができるようになりました。

≪リフォーム概要≫
リフォーム価格
【施工地】 神奈川県
【物件】 戸建住宅(築年数:30年以上)
【採用機器・設備】 TOTO「サザナ」 ※浴室暖房乾燥機(ミストサウナ付き)はノーリツ
140万円

事例提供:株式会社米山商事

After
写真(After)
After2
写真(After)

ホームプロなら、カンタンな申込みで 「予算×やりたいこと」に対応できる、優良業者だけをご紹介

ホームプロの使い方について詳しく見る

「101万〜150万円未満のお風呂リフォーム」の事例をもっと見る




ページの
先頭へ