1. 今後の暮らしを考えて、お庭や建物周りの雑草からさよなら!
事例一覧へ戻る

今後の暮らしを考えて、お庭や建物周りの雑草からさよなら!

建物のタイプ 戸建住宅 価格 60万円
築年数 16〜20年 工期 1週間
竣工年月日 2016年6月25日 構造 木造
施工地 千葉県 四街道市 リフォーム箇所 庭・ガーデニング
家族構成 不明

詳細情報

[テーマ]明るく広々 、 デザイン重視 、 趣味や嗜好を中心に

お客さまのご要望

庭が荒れて雑草だらけで困っているので、思い切ってタイルやコンクリートで固めてしましたいと思います。どうすれば一番費用も安く違和感なく施工できるか相談してみたいです。

リフォーム会社のご提案

当社では、なるべく現地調査の時点で実際に施工する職人と顔合わせをして頂き、お客様の不安を解消させて頂いてます。今回もエクステリア工事の職人と共にお伺いさせて頂きました。
現地調査の際に、詳しくお話を伺うと、今後の暮らしを考えた時にお庭の雑草を毎年、お手入れされるのが大変だと打ち明けて下さいました。
今後のお手入れをなるべく減らすようにお庭と建物の周りの雑草対策をご提案させて頂きました。
雑草対策だけなら簡易に草刈りをして防草シートを敷くだけの工事もございましたが、数年前に建物のリノベーションをされており洋風のお洒落な外観には簡易な施工では見栄えが合わないと思いまして、施工方法を変えた4パターンを価格・見栄え・デメリットを踏まえ下記の様にご提案申し上げました。
パターン1(安価) 防草シート(黒いシート)敷きこみのみ
パターン2(普通) 人工芝敷きこみ(グレードによる)
パターン3(高価) 土間コンクリート仕上げ 
パターン4(かなり高価) タイル敷き及びジョイントタイル
あとは、実際にどの様な感じにしたいかはお施主様のイメージ次第だと思います。
今回お選び頂いたのは、パターン4でした。

このリフォームの詳細をチェック!

庭・ガーデニング

庭・ガーデニング

目隠しの為の生垣とアクセントのシンボルツリーだけを残し、他のバラやツゲ等の低木は思い切って撤去してみました。               既存タイルテラスの上から見ると広々、すっきりとして良い雰囲気になりました。 生垣の低木やシンボルツリーの下にも砂利を敷き詰めましたので、今後のお手入れもしやすくアクセントとしても一役買っている様に仕上がりました。

明るく広々
デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ