1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. 事例・ケーススタディ
  5. キッチンリフォームプランは施工例を見てイメージしよう

キッチンリフォームプランは施工例を見てイメージしよう

  • 最終更新日:2016-03-27
キッチンの移動を伴うリフォームでは、排水管の勾配をとって床下に設置するスペースが取れるかどうかが問題になるケースが多いです。そうしたケースで床のレベルを上げるといった、イメージしにくいキッチンのリフォームプランも、類似した施行例を見ると頭に浮かびやすくなります。

カウンターキッチンリフォーム施工例を見てみよう

pixta_10114526_M
カウンターキッチンは、調理や片づけの間も家族とコミュニケーションが取りやすく、人気があります。オリジナリティのあるカウンターキッチンの施工例を紹介します。

「山小屋風のデザインにこだわったマンションリノベーション」(https://www.homepro.jp/jirei/B74427.html)は、無垢材を使った山小屋風の内装にステンレスキッチンを合わせています。排水管の勾配を確保するため、キッチンの床の高さを上げています。

キッチンリフォーム施工の注意点

pixta_14296514_M
キッチンのリフォームでキッチンの位置を変更する場合には、勾配をとって排水管を設置するための床下のスペースが必要です。既存の床下のスペースだけでは足りない場合には、施工例のように床のレベルを上げることで対応できるケースもみられます。しかし、天井高と床のレベルを上げる高さによっては、圧迫感のある空間となるため難しいです。また、キッチンの移動では、給水管やガス管、電気配線も床下や壁の中に通します。

通常、壁や天井を剥がした後、設備配管を行い、内装をやり直します。既存のキッチンの部分にはフローリングが張られていないケースも多く、補修での対応は難しいです。
違和感のない仕上がりとするためには、床や壁の仕上げ材は、一部屋全て張り替えることが望ましいです。あるいは、あえて一部分の内装材を変えるようなプランとしましょう。

リフォーム施工例で具体的にイメージしよう

pixta_14350549_M
施工例のように、配管の勾配をとるために床のレベルを上げた場合、段差がつくとどのように見えるのか、仕上げ材を変えるとどうなるのか、イメージがつきにくいものです。
画像で見ることで、どのようなプランなのか理解しやすくなります。リフォームプランの要望を伝えるときだけではなく、プランの提案を受けたときにも、WEBサイトなどで類似する施工例を見つけると、具体的に頭に浮かびやすいです。

リフォームプランのイメージを具体的にするために、施工例を参考にしましょう。

理想のリフォームを実現するためには、リフォーム会社のプランニング力は重視するべきポイントです。ホームプロには、プランニング力に定評のあるリフォーム会社も数多く登録しています。希望条件に合った会社の紹介を受けられますので、ぜひ利用してみましょう。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ