比べて、選べる。利用者数No.1 のリフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

  1. マンションのキッチン・台所リフォーム費用・相場

キッチン・台所リフォームの費用と相場

※該当する工事を含むリフォーム事例より算出しています

目安価格帯
中心価格帯
※マンションのキッチン・台所リフォーム事例中

マンションのキッチン・台所リフォーム事例の価格分布

グラフをクリックすると、各価格帯の事例が表示されます。※ホームプロの事例データを元に集計

の価格帯が選択されています。

こちらの価格帯の対応が可能なリフォーム会社をご紹介いたします。

リフォーム会社紹介を申込む

キッチン(マンション)リフォームの種類と参考価格

高機能と高いデザイン性を兼ねた存在感のあるキッチン
工事の種類 参考価格
①キッチンをI型システムキッチンにする 75万円~104万円
②キッチンをL型システムキッチンにする 88万円~105万円
③キッチンをペニンシュラ型システムキッチンにする 95万円~109万円
④キッチンをアイランド型システムキッチンにする 111万円~204万円

①キッチンをI型システムキッチンにする

動線と収納を工夫し解放感アップ
I型キッチンはシンクと加熱調理機器、調理スペースが一直線にレイアウトされたキッチン。取り扱いも豊富なため、手ごろな価格から設置できるのが魅力です。一般的に壁付けで設置され、マンションにもこのタイプが多く採用されています。
マンションは配管の変更に制約が生じるケースも多いですが、もともとI型の物件であれば大掛かりな配管工事をせずに導入可能。その分、工期を短縮でき、コストを抑えることにもつながります。
また、カウンターに沿って横一線に移動するI型はコンパクトな空間向き。マンションは床面積に限りがあるため、キッチンは新しくしたいけど生活空間を圧迫したくない!という場合に適しています。基本的にひとりで調理を行うなら、小回りが利き使いやすいキッチンとなるでしょう。
また、他の部屋への油はねの心配もなく、においも広がりにくい点も、LDKの間取りが多いマンションとってはメリットとなります。
メリット
  • 一般的なレイアウトで使い慣れている方が多い
  • コンパクトな造りのため、狭いスペースでも設置可能
  • ほかのシステムキッチンに比べ、手ごろな価格のものがそろっている
  • 壁付が多く、油はね・においの心配が少なく掃除がしやすい
  • 壁に向かうので調理に集中できる
デメリット
  • 幅が広すぎると作業効率が悪くなる
  • 調理スペースが狭くなりがち
  • 目の前が壁で圧迫感がある
  • 家族の様子を見ながらの調理ができない

②キッチンをL型システムキッチンにする

トクラス Berry L型にお取替え
文字通りLの形をしたL型キッチンの魅力は、調理スペースの広さと動線の良さ。システムキッチンの場合、ほとんどがシンクと加熱調理機器をL字のそれぞれの辺に離して配置されています。そうすることで、加熱調理機器⇔冷蔵庫⇔シンクの動線が三角になり、比較的少ない移動で調理可能。I型キッチンに比べて調理スペースも広く、ゆったりと効率的に調理できます。
ただ、快適に使用するためには広いスペースが必要。マンションはLDKの間取りが多く、キッチンスペースとダイニングやリビングがつながっているため、十分な広さがないと他の部屋を圧迫する可能性もあります。施工会社の方に相談して、設置可能かどうか、可能ならどのサイズが最適かなど事前に相談してみましょう。
設置できるゆとりがあれば、広いスペースを活用して複数で調理を楽しめるキッチンに生まれ変わるでしょう。
メリット
  • 調理スペースが広い
  • 三角の動線で移動が少なく効率的に調理できる
  • 数人で調理を楽しめる
  • 壁付が多く、油はね・においの心配が少なく掃除がしやすい
  • 壁に向かうので調理に集中できる
デメリット
  • 設置に広いスペースが必要
  • コーナー部分の奥行きが深く、デッドスペースになりがち
  • 目の前が壁で圧迫感がある
  • 家族の様子を見ながらの調理ができない

③キッチンをペニンシュラ型システムキッチンにする

朝は軽快に、夜は重厚に。2つの顔をもつキッチン
ペニンシュラ型は、一部を壁に接して半島(ペニンシュラ)のように伸びたキッチンのこと。マンションで対面式を採用する場合、この形が多いかもしれません。
壁付のI型から対面式へのリフォームの場合、かなりスペースが必要になります。ただ、アイランド型と違い、片側のみ通路を確保できればいいペニンシュラ型は間取りの制約を受けにくいという利点も。そのため、床面積に限りのあるマンションで開放感のあるキッチンを設置したい場合は、このタイプがおすすめです。アイランド型の開放感と、I型の使い勝手の良さを程よく兼ね備えたバランスのいいキッチンへと生まれ変わります。
また、狭くなってしまいがちなダイニング側はカウンターを設けてテーブルとして利用するなど、アレンジできるのも魅力です。
ただ、キッチンが移動する場合、マンションによって配管工事についての規約などがある場合も。事前に実現可能かチェックしておきましょう。
メリット
  • リビング、ダイニング側とのコミュニケーションが取れる
  • 加熱調理機器前に仕切りを置くことで、煙・においの飛散防止ができる
  • アイランドキッチンより間取りの制約が少なく、導入しやすい
  • カウンターを付けるなどのアレンジができる
  • 限られたスペースで開放感のあるキッチンを実現できる
デメリット
  • アイランドキッチンに比べて、機動性・開放感が劣る
  • 手元やキッチン周りが目につきやすく、きれいに保つ必要がある
  • リビングとの距離が近い場合は、調理音がテレビの音などを邪魔する可能性がある

④キッチンをアイランド型システムキッチンにする

アイランドキッチン
まるで調理設備を備えた島(アイランド)のように、キッチンに浮かぶアイランド型キッチン。
アイランド型キッチンの魅力は何といっても、その開放感。リビング・ダイニングと境目がなくなるような一体感が出て、コミュニケーションの取りやすいキッチンになります。四方から使える調理スペースは、多人数で使いたい方には最適。キッチンを周回できる機動性の良さもあります。
ただ、もともとアイランド型キッチンではない場合、マンションの造りによってはダクトや排水設備の移動に制約があり、導入できないことがあるので注意が必要です。
ハイグレードで存在感があり目につきやすいアイランド型キッチンは、こまめな掃除と整理整頓が必要。ご自身のライフスタイルや掃除に手間をかけられるかなど熟慮してからの決断をオススメします。
メリット
  • 島のように独立した開放性の高いキッチン
  • 視線を遮るものが少なく、見通しがよい
  • デザイン性の高いキッチンがそろっている
  • 多人数で調理ができる
  • 通路に囲まれていて機動性が高い
デメリット
  • ほかのタイプのキッチンに比べて高価格。また、工事などのコストも高め
  • かなり広いスペースが必要
  • 換気扇がキッチンの中央にあり、においが拡散しやすい
  • 油、水がダイニング側にはねやすい
  • ダイニング側から丸見えになるため常に整理整頓が必要
  • ダクトの移動や配管工事などマンションによってはできない場合も

マンションのキッチン・台所 リフォームのポイント

  1. キッチンや台所は、家庭内で最も作業の時間が長いスペースですから、見栄えやコストだけで判断せず、利用者の生活導線を第一に考えましょう。
  2. リフォーム前の現地調査時に、実際にキッチンに立って、リフォーム会社に利用スタイルを伝えましょう。的確な提案をもらうためにも重要です。
  3. 特定の税品やメーカーにこだわらない場合は、希望する「機能」を伝えるに留め、リフォーム会社から提案をもらいましょう。
  4. 古いタイプの製品やメーカー在庫を利用するとコストを抑えられます。コスト重視の場合は、リフォーム会社に相談してみましょう。

「わが家のリフォーム、いくらかかる?」
複数社からの見積もりを比べれば、適正価格が分かる!

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

キッチンリフォームのお役立ち情報

キッチン(システムキッチン)リフォームの成功ノウハウや役立つ情報を解説しています。

リフォームの依頼先選びにホームプロが4つの安心を提供

ホームプロは、お客様が安心してリフォーム会社を選ぶことができるよう、さまざまな取組を行っています。

「わが家のリフォーム、いくらかかる?」
複数社からの見積もりを比べれば、適正価格が分かる!

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

リフォームサイトランキング 8年連続利用者数ナンバーワン先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞※2017年2月リフォーム産業新聞による

「比べて選べる!」利用満足度90%以上のホームプロ。

ホームプロは、60万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
中立の立場で、地元の優良リフォーム会社を紹介しています。

『工事中のきめ細かな配慮』が良かった

阪和ホームに高齢の母が一人住むトイレリフォームをお願いして本当に良かったです。初日から、リフォームとは別の2階トイレが、不具合を起こし水があふれ階下の台所に水漏れするという事態に。シーリングライトの傘に水がたまるという最悪な状況。母はどうしてよいかわからず困っていたところ、職人の方々が見事に対応していただきました。母は、「カバーの中の水を出してもらったり、漏れの確認のために何度も2階に上がり下がりや、パイプ掃除をしてもらったり、『漏れが乾くまで電灯のスイッチを入れないほうがいいですよ』とアドバイスをいただきとてもうれしく、ありがたかった。なにかお礼をしないと」と感謝しておりました。契約外の手間ずいぶんおかけしたにもかかわらず、「費用は、気になさらないで下さい。御契約書の金額で」とのお返事をいただきました。本当にありがとうございました。もちろんリフォームの出来栄えにも十分満足しています。(大阪府/50代/男性)

『担当者の人柄・説明力』が良かった

施工までの打ち合わせの効率が良く、対応頂くのも早かったため、大変助かり、安心して工事を任せることができました。また居間+台所からLDKへの変更のレイアウトについては、私たちが予想していなかった案を出していただき、大変満足しています。最後の方で、工期が延びてしまったことが少し残念でしたが、施工途中の変更依頼にも対応していただいたりと、こちらの会社さんにお願いでき良かったです。(愛知県/30代/女性)

マンションのキッチン・台所リフォーム 関連情報

マンションリフォームの費用相場を調べる

戸建住宅のリフォーム費用相場も見る

水まわり
居室
外まわり
目的で調べる

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄

広告

ページの
先頭へ