1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. なんでも事典 リフォーム編
  4. 水まわり
  5. 【水まわり_18】洗面室のプランニングのコツ

【水まわり_18】洗面室のプランニングのコツ

  • 最終更新日:2021-03-08

【水まわり_18】洗面室のプランニングのコツ

キッチン、トイレ、お風呂、洗面といった水まわりは、使用頻度が高く生活に密着している分、古さや汚れなどが気になりだすとモチベーションも下がっていきます。

一方、リフォームをした場合には、そのよさをとくに実感できる箇所でもあります。

設備の選び方やレイアウトのコツなど、水まわりリフォームのポイントを解説します。

洗面室のプランニングのコツは?

「洗面室で何をするか」で、専用タイプ、洗面室と脱衣所、洗濯機置場も兼ねた兼用タイプから選んでください。

「洗面室で何をするか」で、広さ・プランが決まります。

洗面室のタイプには顔を洗うだけの専用タイプ、洗面室と脱衣所、さらに洗濯機置場も兼ねた兼用タイプがあります。

専用タイプは廊下やホールの一部に洗面化粧台を置くというケースが多く、出窓と組み合わせたタイプも出ています。

兼用タイプで広さに余裕がある場合は、次のようなプランが考えられます。

■ベンチのある脱衣所兼洗面室
やや広めの洗面室には造り付けのベンチを設けると、高齢者などはゆっくり座って着替えができるので喜ばれます。

また、湯上がりに休憩したり、ベンチ下を脱衣かごの置き場にするなど、メリットはたくさんあります。

ユーティリティーコーナーとして
洗濯機を置いて主婦の家事室と兼用するプランです。
この場合、洗濯機の置場に注意し、洗面台と直交しないようにしましょう。

面積に余裕があれば、アイロンがけのできるコーナーや家族の着替えを収納するコーナーなどを1カ所にまとめて設計するのも一案です。

パウダールームとして
洗面室でお化粧する女性は多く、化粧品の収納コーナーをつくったり、メイクアップの色味が分かるように自然光を取り入れたり、3面鏡タイプを選ぶなどの工夫が考えられます。

自然光を取り入れにくい場合は洗面化粧台の照明を自然光に近い白熱灯にするとか、鏡はくもり止めヒーター付きのものにするとか、便利なパーツを選びましょう。



リフォームなんでも事典:リフォーム編 一覧

<設計・工事・構造 >

<業者の選び方>

<契約・規約>

<家族構成の変化>

<高齢者のために>

<健康と快適のために>

<水まわり>
キッチン・バス・トイレの2階への設置
LDKのリフォーム
キッチンのレイアウトのコツ
キッチンのレイアウトの種類
キッチンの換気
システムキッチンの選び方
キッチンの適切な寸法
キッチンの天板の材質
キッチン扉の材質
オーブン・レンジ・グリルの選び方
システムキッチンのビルトイン機器
ビルトインコンロの取り替え
ビルトインタイプの食器洗い乾燥機の取り付け
浴室を広く見せる方法
浴室の広さ
浴槽の選び方
システムバスと従来の浴室の違い
洗面室のプランニングのコツ
トイレのプランニングのコツ
給湯器の種類
浴室の設備
システム洗面化粧台
トイレの設備
気泡風呂の効果

<内装・インテリア>

<外装・エクステリア>

<諸設備>

<法律・トラブル>

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ