1. 大正時代の洋館を思わせるレトロシックな家
事例一覧へ戻る

大正時代の洋館を思わせるレトロシックな家

建物のタイプ 戸建住宅 価格 1,000万円
築年数 不明 工期 1ヶ月
竣工年月日 構造 木造
施工地 兵庫県 明石市 リフォーム箇所 キッチン浴室・バストイレリビング玄関廊下バルコニー・ベランダ
家族構成 不明

詳細情報

[テーマ]全面改装 、 デザイン重視 、 趣味や嗜好を中心に

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

キッチンも全てイギリスから取り寄せました。 木の色が大変美しく、まるでインテリアの一部の様な、使い込むうちに飴色に変化していくのが楽しみです。 真鍮の蛇口と真っ白な陶器のシンクのコントラストがクラシックな雰囲気です。

デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
自然素材・木質感
詳しく見る

浴室・バス

浴室・バス

バスルームはTOTOのハーフユニットバスを採用。 壁にはヒバ材を使用し、上から漆を塗装加工した、職人技が光る大変贅沢な空間に仕上がっています。 漆は器に使われる程水分にも強く、通常のバスルームに使用されるパネルと同じように掃除も可能です。 本物を使用する事で、より一層クラシックな雰囲気になりました。

デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
自然素材・木質感
詳しく見る

トイレ

トイレ

お手洗いのクロスにはイギリスのウィリアム・モリスのクロスを使用。 まるでアート作品を見ているかの様な優雅な雰囲気に包まれた贅沢な空間。 思わず、レストルームと言う事を忘れてしまいそうです。 ペーパーホルダーは真鍮、小物一つ一つにもこだわりを感じさせられます。

全面改装
デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
詳しく見る

リビング

リビング

今回は大正ロマンを感じさせるお部屋の紹介です。 天井部分は格天井という技法を用い、職人さんが一から手作りして組んでいます。 クロスはイギリスの「テシード社」のものを3種類使用。 それぞれ違う柄になっており、天井部分に柄をあしらえたものと無地を、壁には天井部分とは違う無地ものを使用。 黒い格子の窓とアンティーク風のライトが非常にマッチしています。 床には一部畳を敷き、和と洋が融合したリラックスできる空間に仕上がりました。

全面改装
デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
詳しく見る

玄関

玄関

玄関に使用したタイルはイギリスから取り寄せました。 ネイビー、テラコッタ、プラム、ホワイト、日本では珍しい組み合わせ。 お部屋全体の雰囲気とマッチしたモダンなデザインに仕上がりました。

全面改装
デザイン重視
趣味や嗜好を中心に
詳しく見る

廊下

廊下

2階に上がった踊り場からの風景。 部屋から階段まで続く深紅の絨毯が明治~大正時代の西洋館を髣髴とさせます。 手すりを含め、扉、キッチン等の建具の多くはゴールド系のブラウンで統一。

詳しく見る

バルコニー・ベランダ

バルコニー・ベランダ

外のウッドデッキはイベ材を使用。 実はこちら、神戸大手の商業施設と全く同じものを使用しており、見た目にも美しく、雨や日差しが強い場所でも長年耐え得る非常に丈夫な素材です。

全面改装
趣味や嗜好を中心に
自然素材・木質感
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ