1. 円熟した大人の暮らしに寄り添う、上質なキッチン
事例一覧へ戻る

円熟した大人の暮らしに寄り添う、上質なキッチン

建物のタイプ マンション 価格 350万円
築年数 11〜15年 工期 1ヶ月
竣工年月日 2017年7月29日 構造 RC造
施工地 東京都 東村山市 リフォーム箇所 キッチンリビング
家族構成 夫婦2人

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 収納充実 、 明るく広々

お客さまのご要望

キッチンカウンターが高すぎて使いづらい。
・バラバラになっている食器棚と家電収納をすっきりまとめたい。
・キッチンと隣接するリビングに、PC作業のための机と収納スペースがほしい。

リフォーム会社のご提案

高さのあるキッチンカウンターがかえって邪魔になっている現状と、きれい好きで片付け上手な奥様なら、キッチンカウンターの手元隠しもいらなさそう。この2つのポイントが、デザイン性の高い「ザ・クラッソ」のフルフラット対面型をお勧めする決め手になりました。

移設できないパイプスペースにうまく納めるため、キッチンカウンターにはコーナーカット加工を入れます。コーナーカットはW900mm×D300mmで切り欠くので、余った分を造作棚に仕上げます。さらに、リビング側カウンター下部収納プランをご提案。これで、リビングのPC作業エリアの収納はさらに充実します。

I型キッチンへのレイアウト変更により、袖壁の撤去が可能になります。ザ・クラッソの収納ユニットを一列に配置すれば、バラバラに収納していた食器も家電もまとめて収納できます。

Before

Before

リフォーム前はL型キッチンのレイアウト、キッチンカウンターを挟んでリビング、というスタンダードなレイアウトでした。しかし、高さ1000mmのキッチンカウンターが高すぎて使いづらいとおっしゃっていました。さらに、通路とキッチンを区切る袖壁があるため、家電と食器の収納分断されてしまい、動線が悪くなっていました。

After

After

・ザ・クラッソ フルフラット対面型をご提案
・冷蔵庫横と食器棚背面の壁を撤去して、
 L型からI型キッチンへレイアウト変更
・カウンター下部収納とオープン棚造作で、
 リビング収納を充実させる

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

フルフラット対面型で、広々キッチンに。バラバラに収納していた食器と家電は、家電収納ユニットにおさまって動線も良くなりました。

間取り変更・スケルトン
収納充実
明るく広々
詳しく見る

リビング

リビング

キッチンと隣接するリビング側には、収納充実のPC作業コーナーに。

収納充実
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ