1. 状況に応じ使い分けられる二種類の駐車場
事例一覧へ戻る

状況に応じ使い分けられる二種類の駐車場

状況に応じ使い分けられる二種類の駐車場
建物のタイプ 戸建住宅
価格 300万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 16〜20年
工期(全体) 1ヶ月
面積  
その他採用機器・設備
施工地 三重県 名張市
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] 明るく広々 、 デザイン重視 / 詳細箇所:カーポート・ガレージ / 商品名:LIXIL製品

お客さまのご要望

車が1台増えるので、その分駐車場を広くしたい。1台分のスペースは外から見えにくい駐車場にしたい。

リフォーム会社のご提案

元々お庭だった部分を新しく駐車場に作り変えました。作り変えた部分はカーポートとゲートのみの外から車が見える駐車場ですが、従来の駐車場部分にはシャッターを設置することで、外から車が一切見えないようになっています。

Before

Before

車を一台増やすには駐車スペースが足りないことから、お庭部分をカーポートにすることを考えられました。

After

After

実際の工事期間は20日間。そこまでに何度も打合せを重ね、カーポートをそれぞれの用途に使い分けられるように工夫しました。シャッター付部分には普段使わない車を入れる事で雨風の影響を遮断し、よく使用する車は出し入れしやすいカーポートに入れるなど様々な状況に応じて、お客様の思う通りにお使い頂けます。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ