1. 和式から洋式便器へ改修
事例一覧へ戻る

和式から洋式便器へ改修

和式から洋式便器へ改修
建物のタイプ 戸建住宅
価格 37万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 21〜25年
工期(全体) 3日
面積  
その他採用機器・設備
施工地 奈良県 宇陀市
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] 高齢者・介護 / メーカー:TOTO / 商品名:隅付きトイレ+ウォシュレット / 種別:洋式:タンク式 / 温水洗浄便座:有り

お客さまのご要望

自宅介護をすることになった為、洋式に変更して手すりなどの取り付けをしてほしい。

リフォーム会社のご提案

和式トイレから洋式トイレに改装させて頂きました。写真には写っていませんが手すりも設置済みの為、安全性も向上しています。また暖房便座付の為使用中に下腹部が冷える心配もなくなり、ウォシュレットもついているので快適にご利用頂けます。

Before

Before

昔ながらの和式便器の為、要介護者が使用するのはほぼ不可能でした。手すりもないので、要介護者でなくとも使用し辛くとても厳しい状態でした。

After

After

スペースが若干小さい為、TOTO社の隅付きトイレを採用する事でコンパクトに纏めました。暖房便座仕様になっているため、長時間使用しても下腹部が冷えないようになっています。また、座りやすいように手すりを設置した事で、ご自宅で暮らす全員にとって使用しやすいトイレになりました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ