1. リフォームはどう進めればいい?基本をおさえて計画的に!
2019年3月22日
こんにちは。ホームプロ・メルマガ編集部です。
3月も後半になり、いよいよ卒業&入学シーズンですね。
さて、今回のメールマガジンは『リフォームの進め方』をテーマにお届けします。春からの新生活に向けて、リフォームを検討中の方は是非、参考にしてみてください。
基本をおさえて計画的に
リフォームの進め方
1. 家族のニーズに合ったリフォームを
しっかり把握する
リフォームをしたいと思ったら、まずは家族で目的を話し合いましょう。特に住まい全体にかかわる工事では、5年後、10年後など将来を見据えた計画も必要です。

子ども部屋をつくる、段差の解消、老朽化した設備を交換…等、リフォームの目的によって、改善するポイントが変わってきます。

それぞれの目的を比べて、自分の家族に合ったリフォームを見極めましょう。
家族のニーズに合ったリフォームをしっかり把握する
2. リフォームのイメージを具体化する
リフォームの目的がまとまったら、次はリフォームのイメージを具体化していきます。

雑誌や本などから気になるデザインの写真があれば、集めておくと良いでしょう。ショールームやモデルハウスで、実際の設備やインテリアを見るのも参考になります。

情報収集の仕方や、リフォームポイントの絞り方などについて、ご紹介します。
リフォームのイメージを具体化する
3. いつまでに完成させる?
大まかなスケジュールをたてる
リフォームのプランが見えてきたら、大まかなスケジュールを立ててみましょう。

いつまでに完成させたいのか、そのためには見積りやプランの決定はいつまでに必要か…そういった期限を設定することによって、段取りがスムーズに運ぶ場合が多いものです。

リンク先では、リフォーム内容ごとに工期の目安をご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。
大まかなスケジュールをたてる
住まいリフレッシュ!
新着おすすめリフォーム事例集
戸建住宅 180万円
応接間などの人目に触れる箇所を一新。居心地の良い集いの家に。
洋室、玄関、外構・エクステリア、収納
応接間、ポスト、玄関ドアのリフォームを致しました。お客様の目に触れる箇所が新しくなり、もっと人をお招きしたくなるような素敵なお家になりました。
戸建住宅 416万円
床材はロッジポールパイン材で優しい雰囲気に
キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、リビング
お子様が成長され物置のようになっていた2階のスペースに、お嬢様ご夫婦のお住まいを新設することになりました。洋室2部屋とトイレ、洗面スペースの間取りを変更し、広々1LDKと、浴室、洗面所…
戸建住宅 1100万円
間取りを見直し、くつろぎの住まいに
キッチン、トイレ、洗面、リビング、玄関
化粧柱と化粧梁がリビングとダイニングの一体感を保ちながらゾーンニングも実現。キッチンはご夫婦が会話しながら調理ができるオープンな対面式に。「ひとりで作業する寂しさが解消しました」と御夫人様。
その他のリフォーム事例を見る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ