1. 留守中の被害を防ぐ!<窓・ベランダ>住まいの防犯対策
2018年12月7日
こんにちは。ホームプロ・メルマガ編集部です。
早いもので今年ももう師走。年末年始の予定を立てている方も多いのではないでしょうか。
旅行などで長く家を空けるときに気になるのが、防犯ですよね。そこで今回のメルマガでは、『住まいの防犯対策』をテーマにお届けします。
窓・ベランダからの侵入を防ぐ
住まいの防犯対策
1. 何ができる?
リフォームで防犯を強化しよう
年末年始の連休に帰省などで長く家を空けるとき、気になるのは住まいの防犯対策。侵入窃盗の被害の約1/3は、ガラス破りによるものだそうです(平成26年)。

戸建てにお住まいなら、防犯性の高い窓ガラスへの交換やシャッターの設置が効果的です。マンションでは窓が共用部分となるため、防犯フィルムをガラスに貼る方法があります。

窓やベランダからの侵入を防ぐために、リフォームでできるポイントをご紹介します。
何ができる?リフォームで防犯を強化しよう
2. 防犯サッシだけじゃない!
窓まわりの防犯リフォームのポイント
住まいの防犯で気を付けたいのは、長期留守にするときばかりではありません。網戸の状態で就寝したり、窓を開けたまま外出したりと、少しの油断が狙われます。

とは言え、夏の暑さや浴室換気のために、窓を開けておきたいこともありますよね。窓の防犯リフォームでは、防犯性の高い網戸への交換や、面格子の取り付けも効果的です。

雨戸やシャッターの設置などと合わせて、容易に屋内へ侵入できないようにしましょう。
防犯サッシだけじゃない!窓まわりの防犯リフォームのポイント
3. リフォームや防犯用グッズで
万全の防犯対策をとろう
住まいの防犯では、市販されている防犯用品を用いて自分でできる対策もあります。

例えば、サッシに使える補助錠の設置や、防犯フィルムを窓に貼ることなどです。また人感センサー付きの照明器具は、心理的に犯罪行為を抑制する効果があるとされています。

自分でできる防犯対策と合わせて、犯罪被害に遭いにくい住まいを目指しましょう。
リフォームや防犯用グッズで万全の防犯対策をとろう
理想を叶える
新着おすすめリフォーム事例集
戸建住宅 380万円
ガーデンルームと目隠しフェンスによるプライベートガーデン
庭・ガーデニング
ガーデンルームココマIIのL型腰壁で道路側の気にならない安心感のある空間を創りました。アールのデザインウォールの前には、シンボルツリーのアオハダを植えました。…
戸建住宅 977万円
デザイン性と機能性を融合させたワンフロアリノベーション
キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、リビング、洋室、収納、その他
奥に広がる明るいLDKは、木目調×異素材の組み合わせがシック。革のような質感の天井、室内窓、照明などで、ダークカラーを効果的に使いました。もちろん、使い勝手も向上。家事スペースは北面に集約し、家事動線がラクになりました。
その他のリフォーム事例を見る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ